経営理念

全社員の物心ともに豊かで幸せなものとなることを追求し、

 

一、お客様の心に響く感動のサービスを提供します。

一、企業価値を高め、地域・社会の進歩発展に貢献します。

 

「この会社で働いてよかった」と思えるような企業を目指さなければ、お客様に最高のサービスを提供することもできませんし、企業価値を高めて社会に貢献することもできません。

 

そのような考えに基づいて、

企業理念の冒頭に「全社員の物心ともに豊かでの幸せ」と掲げています。

 

全員が仕事を通じて経済的な安定や豊かさに加えて、仕事に対する誇り、働きがい、生きがいといった人間の心の豊かさを持てる様になることが会社の存在意義であると定義しました。

ビジョン <Great Companyをめざす>

経営理念を実現するために、

私たちは仕事を通じて、

 

人としての成長とビジネスパーソンとしての成長の両方を実現できる「教育性」、

持続的な成長を可能とする高い「収益性」、

地域社会や業界への貢献ができる「社会性」、

他とは違った「独自性」

 

を兼ね備えた企業を目指します。

医療・介護の分野で、そして業界の枠を超えて挑戦し続ける

医療・介護の現場に目を向け、国の制度や既存の枠組みに縛られずに、

社会課題の解決につながるサービス・価値を創造します。

そしてその先には、業界を超えて常に地域・社会への貢献のために

提供できるサービス追求し続け、チャレンジ、成長をし続ける企業でありたいと思います。

かかわるすべての人の幸せ、そして豊かな未来のために。

代表取締役 滝瀬真理

青い薔薇をモチーフ

 

花言葉  「夢叶う」 「奇跡」 「ひとめぼれ」

 

以前の花言葉は、「不可能」でした。

(決して青い薔薇は作れないと思われていた)

奇跡を信じて努力を重ね夢が叶った。

 

「奇跡」は「必然」

 

この会社に入社したこと、この会社で出会った仲間、それは奇跡ではなく必然である。

 

だからこそ人生の大切な時間を共にしている大事な仲間と奇跡を起こそう。

 

そして「ひとめぼれ」されるような魅力ある人を目指していきたい。


会社名       株式会社タキセ

 

代表取締役   滝瀬 真理

 

創立       2018年11月7日

 

資本金      1000万円

 

事業内容     1指定訪問看護ステーションの運営

           2.指定訪問介護ステーションの運営

           3.高齢者施設の運営

千葉県茂原市大芝2-13-2

    電話:0475-44-5150


1958年 6月  前身の会社である有限会社中央商事を創業

 

1964年 3月  茂原市に茂原支店を開設

 

1989年 1月  茂原支店独立し有限会社茂原中央商事を設立

 

2017年12月  有限会社茂原中央商事内に「グレイト訪問看護ステーション」を開設

 

2020年  1月  分社化により株式会社タキセが運営開始

 

2020年  6月  住宅型有料老人ホーム「グレイト茂原」を開設

          「グレイト訪問看護ステーション」を現住所へ移転

サービスについて相談したい方

中途・新卒採用にご興味のある方